横浜保土ヶ谷眼科

JR保土ヶ谷駅西口 徒歩1分
JR横浜駅から電車と徒歩で10分
お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel. 045-465-6696

横浜保土ヶ谷眼科

MENU

近視

Medical

近視

近視は皆さんもよくご存知の病気だと思います。近視だけですぐに大きな病気であることはありません。近視の度数が強くなると、眼球や網膜に負担がかかり眼球内の様々な部位に病的な変化が発生し、網膜剥離や眼の奥に異常血管が出現して視力を大きく下げてしまう病気が出現することがあります。特に強度近視(非常に強い近視)の場合には定期的な眼の健康診断が必要になります。最近ではOCT(網膜断層)検査で様々なことがわかります。網膜が厚い、薄い、網膜に穴が開いている、網膜が分離している、網膜の細胞が一部欠損しているなどの網膜の形態変化や、網膜の周りの組織に新生血管や硝子体混濁などの網膜に影響を与えるような病気を見つけることもできます。また、網膜に異常があれば白内障手術を行っても、まれに視力は回復しないこともあります。白内障手術を受ける前に事前に網膜の検査を行いましょう。