横浜保土ヶ谷眼科

JR保土ヶ谷駅西口 徒歩1分
JR横浜駅から電車と徒歩で10分
お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel. 045-465-6696

横浜保土ヶ谷眼科

MENU

浅前房

Medical

浅前房

眼の中には前房という眼の中の水が循環している場所があります。その場所の後ろに白内障(または水晶体)があり、これが、大きくなったり、前方に移動すると、前房が狭くなり、眼の中で水が循環しづらくなります。そのために眼の中の水が過剰にたまりやすくなります。このことを浅前房(前房が浅い)と言います。浅前房は急性緑内障発作を引き起こすこともあり、注意深く経過観察を行う必要があります。浅前房が進行していれば予防的なレーザーや手術が必要になります。また、前眼部3次元解析を行うことで、今まで患者さんにはわかりにくかった浅前房の状態をわかりやすく表示できるようになりました。